肌に刺激を与えない潤い洗顔の方法

肌は、毎日様々な刺激を感じています。
日光、紫外線は、特にダメージが大きいところでしょう。
乾燥してしまいますし、シミやシワになります。
女性は、化粧してカバーしているかたもいることでしょう。
その前に、顔の汚れを落とすことが大事です。
洗顔時には、こするなど刺激を与えないようにし、優しく洗うのが良いと言われています。
そのため、シャワーで洗い流すのはよくありません。
ため水でたっぷり丁寧にすすぐことを、おすすめします。
洗顔時の際には、泡立ちが良く汚れが取れやすい酵素洗顔などがおすすめです。
洗顔だけでは、汚れが取れないのでピーリングも行うとなおすっきり汚れが取れます。
市販や通販でもピーリング専用の商品が販売されています。
ピーリングは、肌への負担を考えて3日に1度程度が良いでしょう。
ピーリングを行う際には、よく利用方法を確認して、利用方法に従って利用していただきたいとおもいます。
その後は、保湿剤などで保湿を行い、たっぷり潤いを与えましょう。

Copyright© 美容 All Rights Reserved.

肌に刺激を与えない潤い洗顔の方法